大切な友人や家族の前で???自分に最も似合うドレスを着ませんか?

知ってますか?いまどきウェディングドレスの種類!

結婚式の準備の中で、花嫁のテンションが最も上がるのがウェディングドレス選びではないでしょうか。人生に一度の晴れ舞台に、最高の一着をと考える女性がほとんどでしょう。
ウェディングドレスとひとことで言ってもその種類は実に豊富で、オーソドックスなプリンセスラインやAライン、マーメイドラインの他にも、イノセントな雰囲気漂うエンパイアライン、元気な印象のミニドレスなど、あれもこれもと目移りしてしまうのではないでしょうか。
花嫁自身が着たいと思うドレスが一番ですが、実際に試着してみると、体型や肌の色で思っていた感じと違うということも少なくありません。着たいという気持ちプラス、それぞれドレスの特徴が自分に合っているかを視野に入れて選んでみると、スムーズに素敵な一着に巡り合えるかもしれませんね。

私に似合うのはどれ?ドレスの特徴を教えて!

ふんわりとしたシルエットでその名の通りお姫様のようなプリンセスラインは、あまり下半身のラインが出ないのが特徴的で、お尻や腰回りが気になるという人でも安心です。パニエを使用するかしないかによっても雰囲気が変わり、アレンジがきくのも嬉しいですよね。 ウェディングドレスの王道と言えるAラインは、どんな体型の人にも似合うと言われる万能ドレスで、デザインによっては可愛らしくも大人っぽくも着れるので、多くの花嫁さんから支持されている形です。 マーメイドラインやエンパイアラインといった、細身で体のラインがわかりやすいドレスは、一見すると大人っぽくなりがちですが、小物の使い方や髪型で可愛らしく演出することもできるので、みんなでワイワイするガーデンパーティーでの使用も人気です。 元気な印象のミニドレスは、結婚式での使用はもちろん、二次会や立食形式のパーティーにも花を添えるでしょう。